歯茎に関すること

歯茎に痛みはあるのに腫れてないのはなぜ?
歯茎の痛みと腫れは同時に起きるものと考えておられる方がおられます。 しかし必ずしもそのように相互関係があるわけではなく歯茎に痛みがあっても腫れが出ないこともよくあります。 ではそうした場合の原因は何でしょうか。 虫歯が原因の場合は
歯茎が痛くて噛むことができない!その原因とは?
歯茎の痛みが出て炎症がひどくなると噛むこともできないことがあります。 その場合は歯や歯茎のことを考えてなるべく噛まないようにしましょう。 痛みが辛くて我慢できない時は鎮痛剤を服用して一時的に抑えることもできます。 しかしできるだけ
歯茎が痛くて眠れない!そんな時の対処方法は?
歯茎が痛くて夜も眠れないという時は何をしたら良いでしょうか。 痛み止めを活用 とりあえずできることは市販の痛み止めや頭痛薬を飲んで痛みを抑えて寝られるようにすることです。 夜間の救急歯科にかかることもできますが大抵ほんの少し応急処
歯茎が痛い時はどんな痛み止めを飲んだら良いの?
歯茎が痛む時に応急処置として市販の痛み止めを飲むと一時的に治まります。 歯医者さんにすぐに行くことができない時に活用できる方法ですが痛み止めの種類も多いのでどの痛み止めを飲んだら良いのか迷いますよね。 ではどの痛み止めを飲んだら良いのでしょ
歯茎が痛くて出血までするのはなぜ?
歯茎が痛くて出血までしたらこれは歯茎の状態がかなり心配な状態にあります。 毎日血が出るわけではないかもしれませんがしかしすぐに対処する必要があります。 ではなぜそのような症状が出るのでしょうか。 体調不良の時に出やすい
歯茎が腫れて白くなっているのはなぜ?
歯茎が白く腫れてしまっているという方が時折おられます。 歯茎が全体的に腫れて白いこともあれば歯茎の根元の一部分だけが白くなってぶつぶつっとおできのようなものができている場合もあります。 ではその原因は何でしょうか。 一部分の場合は
歯茎が白くなる原因は何?
歯磨きの時に鏡でふと歯茎を見てみたら歯茎がなんだか白いということがありませんか。 それが一部分なのか全体的なのか。 また痛みがあるのかどうかによっても原因は異なってきます。 生まれつき薄い色の場合は? 歯茎の色は顔が一人
歯茎にできものが!どうしてできるの?
歯茎にぽつっとニキビのようなできものができたり小さくぷくっと腫れたできものがあったりすると何の病気だろうと心配になりますよね。 疲れていたり体調が悪いとできたりすることもあります。 歯茎のできものの原因について紹介しているので参考にしてみて
歯茎に膿がある時はどう対処したらよいの?
歯茎に膿がある時にどのように対処したら良いのでしょうか。 歯医者さんで治療してもらう方法と一時的に自分で対処する方法の2つの方法があります。 まず歯茎から膿が出ている場合はすぐに歯医者さんで診てもらうのが最善の方法です。 膿の原因
歯茎に口内炎ができた時の治し方は?簡単に治す方法を紹介!
口内炎ができるとあの痛みでご飯を食べるのも嫌になりますよね。 口内炎と聞くと舌やほっぺたの内側にできるものというイメージがありますが歯茎にできることもあります。 では口内炎ができた時にどのように治すことができるでしょうか。 口内炎