歯茎がかゆくて出血するのはなぜ?

歯茎がかゆくなり出血までしてきたら心配になりますよね。


例えば体の他の部分がかゆみや出血があったら何かしらの病気を疑うと思います。


それと同じで歯茎のかゆみや出血もお口の中の病気のサインです。


歯周病の可能性


歯茎のかゆみと出血という症状で一番考えられる可能性として高いのが歯周病です。


歯周病の初期段階は自覚症状がほとんどありません。そのため症状がじわじわと進んでいき自覚する頃には重症になっていることが多いです。


歯茎のかゆみと出血がある場合は歯周病が進んできており歯周ポケットもかなり深くなっている可能性があります。


歯茎のかゆみや出血に気付いたらできるだけ早めに歯科医院にも通い適切な治療を受けましょう。日頃の丁寧な歯磨きと歯科医院での治療により健康な歯茎を取り戻すことができます。


自分でできる対処方法は?


歯茎のかゆみや出血などの症状がある時にはどうしたら良いのでしょうか。


自分で行える対処方法として歯磨きの時に歯と歯茎の間に歯ブラシをあてて歯茎の方に歯ブラシの毛先を向け歯茎をマッサージするような感じでブラッシングをします。


その時に血がたくさん出てもやめないようにしましょう。


力を入れずに優しく磨いて血が出ているならそれは問題ありません。むしろ歯周病の改善につながります。


その際に歯周病専用の薬用歯磨き粉などを利用して歯を磨いてあげればより効果的です。歯周病専用の薬用歯磨き粉についてはこちら↓に書いています。

⇒ 歯科衛生士がおすすめする本当に歯周病に効果が高い歯磨き粉がこちら


コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。