歯茎がかゆいのはなぜ?どうしたら良いの?

歯茎がかゆく感じることがあります。


それには大きく分けて2つの理由が考えられます。


永久歯が生えてくるから


乳歯から永久歯に生え変わる時に新しい歯が生えてこようとしている所の歯茎がかゆく感じることがあります。


歯がきちんと生えればかゆみも治まりますから心配する必要はありません。


歯肉炎や歯周炎の可能性


もう一つの歯茎がかゆく感じる理由は歯茎の周りに残った汚れにより歯肉炎や歯周炎にかかっているためです。


こちらの場合は早急な対応が必要です。


鏡でかゆいと感じる部分の歯茎を見てみてください。白や黄色のプラークと呼ばれる汚れが付いていませんか。


またそれが固まって石のようになっている歯石が付いていませんか。


歯ブラシがしっかりあてられなかったために食べかすがお口の中に残り歯茎が炎症してかゆみを生じさせているのです。


正しい丁寧な歯磨きをする!


歯肉炎や歯周病による歯茎のかゆみには丁寧な歯磨きが必要です。歯と歯茎の境目にある歯周ポケットの中の汚れを取るように歯ブラシの毛先をあてて磨きましょう。


また歯科医院での治療も必要です。


歯科医院では歯磨きの正しい仕方も教えてもらえますので歯茎のかゆみを感じたら歯科医院での指導を受けると確実に治すことができるでしょう。


忙しくて歯医者に行く時間が無い場合は?


あくまでも対処療法ですが歯周病専用の薬用歯磨き粉を使って歯を磨いてください。歯周病専用薬用歯磨き粉は歯周病菌の殺菌力に優れているので一時的に症状が治まるはずです。


ただし時間が取れたら歯医者に行くようにしてくださいね。

⇒ 歯周病専用薬用歯磨き粉の効果は?実際に使って検証!


コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。