歯科衛生士が【歯肉炎におすすめの歯磨き粉ランキング】を本音で紹介!

歯肉炎というのは歯周病の初期の状態です。


一般的には歯肉炎が悪化してしまった状態を歯周病と呼びさらに悪化した状態を歯槽膿漏と呼んでます。


歯肉炎の状態であれば歯肉を改善することは十分可能です。しかし歯槽膿漏まで悪化してしまうと改善は無理になってしまいます。


大切なのは歯肉炎の状態で改善すること


なぜ歯肉炎などの歯周病になるかと言うとその原因は口腔内の細菌の量が多くなって歯茎が炎症を起こしてしまうからです。


口腔内の細菌を減らすことが歯肉炎を改善するために大切なことです。そのためには歯磨きが一番重要です。


正しい歯磨きの仕方で歯や歯茎の隙間を磨くことがポイント
(右下の画像をクリックすると大きな画像で見ることができます)


大切なのは歯と歯茎の隙間をしっかり磨いてあげること。そして歯と歯の隙間をフロスや歯間ブラシを使って隙間についた歯垢を落とすことも大切です。


また歯肉炎などの歯周病の予防効果があるという歯磨き粉を使うことで効果が高まります。


歯科衛生士として評判の歯磨き粉を実際に体験してみて【歯肉炎におすすめの歯磨き粉ランキング】として本音で紹介しますので良かったらこちらも参考にしてみて下さい。


【歯肉炎におすすめの歯磨き粉ランキング】


※スマホ版で見ると使用した感想やプラスポイント・マイナスポイントなどが見えない場合があるので詳しく知りたい方はPC版で見て下さいね※


rank商品名価格特徴など


薬用オーラパール

1944円
通常2160円
75g
1g⇒28円

【プラスポイント】
総合的に一番オススメの歯磨き粉
塩化リゾチームが歯周病菌の働きを抑えてくれる
・ナノ粒子薬用ハイドロキシアパタイト配合で初期の虫歯を修復
・日本初!歯周病予防とホワイトニングが同時に可能
・リピート率が高い
・公式サイトから定期購入すると音波電動歯ブラシプレゼント
・初回10%OFF+送料無料
迷ったらオーラパールです!

【マイナスポイント】
・界面活性剤(発泡剤)配合


体験レビューはこちら
 オーラパール試した評価!



プロポデンタル

1500円
80g
1g⇒20円

【プラスポイント】
イソプロピルメチルフェノールが歯周病菌などの細菌の働きを抑える
・初回限定お得なセットで送料無料
全額返金保証付きなので安心して試せます
値段的に一番お得

【マイナスポイント】
・研磨剤配合
・界面活性剤(発泡剤)配合

体験レビューはこちら
 プロポデンタルexの効果は?




マスティック&アロマ

1050円
通常2100円
45g
1g⇒46円


【プラスポイント】
マスティック配合で歯周病の予防・改善効果が科学的に証明
口臭が気になる人におすすめ
・アロマという商品名だけあって
歯磨き後の香りや爽快感は一番
お試しセットは1050円で一番安い
・同僚衛生士が教えてくれた歯磨き粉で個人的には一番好き

・研磨剤が入っていない
・界面活性剤が入っていない

【マイナスポイント】
・値段が高い

体験レビューはこちら
 マスティック&アロマの効果は?


4位



なたまめ歯みがき


1800円
120g
1g⇒15円

【プラスポイント】
・防腐剤不使用
・合成界面活性材不使用
・1gあたり一番やすい
・初回限定全額返金保証付き&送料無料
・とくとく便なら10%OFF

【マイナスポイント】
・密封されていない
・研磨剤配合

体験レビューはこちら
マイケアなた豆歯磨きを体験



ランク外・・・伝統爽快なたまめ歯磨き粉   2900円 120g 1g⇒24円

【マイナスポイント】
⇒ なぜ人気なのか不思議です。「研磨剤」「界面活性剤(発泡剤)」「防腐剤」など使用で値段も高い。なた豆歯磨き粉を使うなら絶対に上記のどれかを使ったほうが良いですよ。

   体験レビューはこちら ⇒ 実際に伝統爽快なたまめ歯磨き粉を使用した感想


口腔内の病気というのは生活習慣病と同じで病気になってから治療するよりも予防するほうが大切です。他にも歯に関する情報をいろいろ書いているので良かったら参考にしてみて下さいね。


コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。