歯周病は歯ブラシでもうつる可能性があるのを知ってますか?

歯磨き粉では何も変わらないと思ってました
⇒ 歯周病専門薬用プロポリスハミガキ



歯周病はうつる病気だという事を知っていますか?虫歯などもそうですが基本的にはその菌が存在していません。特に虫歯菌は親や祖父母が子供に移してしまっているケースがほとんどです。


なのでパートナーが歯周病であった場合は自分まで歯周病になってしまう可能性があります。もしその場合はパートナーと一緒に歯科医院でチェックしてもらったほうが良いですよ。


よく聞かれる質問で
「キスでも歯周病はうつりますか?」
というのがありますが唾液を通じて菌がうつってしまうため、残念ながらうつります。こちらの記事も参考にしてみて下さい。⇒ 歯周病の人とキスするとうつるのか?


たまに「同じ歯ブラシを使ったことがある」という方がいますが、それは絶対にやめたほうが良いですよ。歯周病だけではなく唾液感染でうつる病気がそれだけでうつってしまう可能性があります。


同じ歯ブラシを使ってなくても歯ブラシのブラシ部分がくっつくだけでもそうなってしまう可能性もゼロではありません。


歯ブラシもできればくっつかないように置くことをおすすめします!


また使用後はなるべく乾燥する場所に置いてください。なぜかと言うと歯ブラシには菌が残っています。歯ブラシが湿った状態だと菌が繁殖しやすくなってしまうのです。


実際に利用して良かった歯周病予防におすすめの歯磨き粉などについても書いているので良かったらこちらも参考にしてみて下さいね。

⇒ 失敗しない歯周病予防におすすめの歯磨き粉ランキング


コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。