歯のホワイトニングに関すること

電動歯ブラシを使えば歯を白くすることができる?
電動歯ブラシを使って歯を磨くのはラクですよね。 時間がなく忙しい人が増えている影響で最近ますます電動歯ブラシを使う人が増えています。わたし自身も家ではソニッケアーを使い職場ではポーチサイズの携帯歯ブラシを使って歯を磨いています。 電動歯ブラ
歯のホワイトニングテープって効果はどうなの?副作用はあるの?
ホワイトニングテープまたはストリップスの名前を聞いたことがありますか? 最近は日本の有名人でもホワイトニングテープを使って歯を白くしていると話題になってきました。これはいったいどんな物なのかまた効果はあるのでしょうか? 実はこの歯のホワイト
ホワイトニングを自宅でやる時に注意すること
最近は多くの歯科医院でホワイトニングをすすめるようになってきました。 自宅でできるホームホワイトニングもあるのですが始めた人の中には途中でやめてしまったり歯科医師とトラブルになったりすることがあるようです。 ホワイトニングを始める前に注意す
歯を白くするおすすめの方法は4つあります
変色した歯はどのようにして白さを取り戻したらよいのでしょうか? 歯の変色には内因性の変色と外因性の変色があります。だれでも年をとってくると歯が変色してきます。 原因は歯の表面のエナメル質がすり減ってその中の象牙質(黄褐色をしています)が透け
審美歯科のホワイトニングの値段っていくらぐらい?
歯の審美性を考えた時に歯の色は特に重要な要素となります。 口元から白くてきれいな歯が見えれば口元は明るくなって最高の笑顔になるからです。 歯を白くしたい時にあなたならどうしますか? 最近は「ホワイトニング」ということばが知られるよ
歯を白くする家庭でできる簡単な方法を紹介
加齢とともに歯の色は黄ばみを増しくすんだ色になってきて口元が暗くなっていませんか? 口元が暗くなるだけで老けて見え逆に口元から白い歯が見えれば口元は明るくなりより若く見えてきますよね。 だからこそ今歯を白くする人が増えているのだと思います。
妊婦が歯を白くするのに安全な方法を紹介
妊娠中はホルモンのバランスが不安定なためお口の中の状態もとても敏感になります。 それは妊娠中は女性ホルモンが増加します。 この女性ホルモンが細菌の抵抗力を抑制する働きがあるためです。 そのため「妊娠性歯周炎」という歯ぐきの病気等に
歯の黄ばみを取る方法
歯の黄ばみの原因はいろいろあります。 同じ年代の人でも個人差は大きいですよね。 歯が黄ばんでいると「汚れている」「汚い」「だらしない」といった感じを受けます。 逆に歯が白いと「清潔感がある」「綺麗」「ちゃんとしている」といった印象
ホワイトニングの効果はどれくらい持続できるのか
ホワイトニングで歯を白くしたら半永久的に白さが続くのでしょうか? 残念ながらホワイトニングを行っても半永久的に歯の白さを保つことはできません。 その理由はホワイトニングは過酸化水素等の成分がエナメル質の表面に作用してその構造を変化させ黄色い
ホワイトニング効果の高い歯磨き粉が口コミで評判
昔と比べると随分安くしかも簡単に歯のホワイトニングができるようになってきました。 以前は安い歯磨き粉は全く効果が無いというようなこともあったのですが最近は安くてもすごく効果の高いものがあります。 口コミで評判になっている歯磨き粉の中で歯科衛
<< 前ページ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | … 最後 次ページ >>