歯茎の腫れがあって膿を出す方法ってあるの?

もし歯茎が腫れていたら膿を出すための方法はいくつかあるのですが歯茎が腫れた原因によって膿を出すためのアプローチ方法がそれぞれ異なってきます。


まず原因が歯の根元にできた膿のかたまりであるなら一つは直接歯茎を切って膿を出す方法があります。


歯の根元にばい菌が大量に溜まってしまっていてばい菌つまり膿の袋が大きくなっていきその結果腫れていくのでおできのように膨らんでしまった袋を破って切除することができます。


もう一つは歯の上から穴を開けて歯の根っこの中をきれいにする根管治療という方法です。


歯の上から器具を歯の中に通して根元の先端まで届かせることにより少しずつ歯の根っこを洗浄していき根元に溜まってしまった菌を取っていく方法です。


この根管治療は歯茎を直接切る方法と違って一回ではすみませんが何回か行っていくうちに腫れがひいていき経過が良好なら少しずつ膿が出なくなっていきます。


さらに原因が歯周病であるなら歯のクリーニングで歯石を取っていく方法があります。


歯の根元に沈着した歯石によって腫れて膿が出ることもあるのでまずその歯石を除石していくのです。


この時に歯石と一緒に多少の膿を取り出すこともできますが主な目的は除石でその後膿が出なくなるようにするためです。


「自分で切って膿を出せますか?」とたまに質問されますがおすすめはしません。


口の中というのはすごくデリケートです。自分でやった場合は正しい消毒や処置ができないですよね?


その結果さらにひどくなってしまうことも考えられます。なので面倒かもしれませんがきちんと歯医者で処置するほうがいいですよ。


ただ中には忙しくてどうしても歯医者には行けないという方もいると思います。その場合は歯周病菌の殺菌力に優れている歯周病専用薬用歯磨き粉を試してみると良いですよ。


うちの母親も同じように歯茎が腫れて膿が出て悩んでいたのですがこの歯周病専用歯磨き粉を試しに使わせたら本当に改善できたので今ではリピートしています。


先日キャンペーンでかなり安くなっていたのでどうせ使うものだからと大量に購入しちゃいました。


(画像をクリックすると大きな写真で見れます)



全額返金保障も付いているのでダメもとで試してみてはいかがでしょう。

⇒ 歯周病専用プロポリスハミガキを全額返金保障付きで試すならこちらからどうぞ


コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。