歯茎が痛い時の自分でできる対処法

「歯茎が痛い時ってありませんか?」


その場合歯周病になってる可能性が考えられます。でも歯医者にはあんまり行きたくないって思っている人って多いです。


そこで応急処置として歯茎が痛いときに自分でできる対処法について紹介します。


まず大切なのはしっかりと歯を磨くことです。この時に歯を磨くというよりも歯と歯茎の隙間を磨くことを意識して下さい。


なぜ歯茎が痛いかと言うと簡単に言うと口の中が汚くてバイ菌が発生しそれが歯茎の炎症を起こしている可能性が高いからです。


なので口の中の菌を減らすためにしっかりと歯磨きをしてプラーク(歯についた汚れ)を取り除いて口の中を綺麗にします。


この時に歯周病予防に良いと言われているような歯磨き粉を使うとさらに効果的です。これを1ヶ月ほど続けるだけでかなり歯茎の状態は良くなりますので、ぜひ試してみてくださいね。


実際にわたし自身が使った歯周病予防におすすめの歯磨き粉をランキング順にわかりやすく評価してみたので良かったらそちらも参考にしてみて下さいね。

⇒ 歯科衛生のプロとして失敗しない歯磨き粉選びをランキング形式で評価



コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。