妊娠しているのに歯磨き粉を飲んだけど大丈夫?

妊娠中に歯磨き粉を飲んだけど大丈夫なのか?


もしかしたら胎児に影響があるのでは?って不安に思いますよね。


でも安心して下さい。


別に妊娠中に歯磨き粉を誤って飲んだとしても問題はありません。


逆に歯磨き粉を飲むぐらいで胎児に悪影響があるのであればかなり強い成分が歯磨き粉に含まれているということになりますよね。


もし仮にそうだとしたら妊娠中に限らずかなり使用に注意が必要ということになります。もちろん積極的に飲んだほうが良いということではないので勘違いしないでくださいね。


飲んでも大丈夫だけど飲まないほうが良いですから!


特に妊娠中に注意しなければいけないこととは?



妊娠するといろいろと胎児のために気をつけることが多くなりますよね。その中でも特に気をつけるべきことがあります。


妊娠中は歯周病(歯肉炎)にかかりやすい!


妊娠中というのはホルモンバランスの変化で歯周病(歯肉炎)にかかりやすくなります。


歯周病は歯周病菌によって引き起こされるのですが歯周病菌は体内にまで入り込み胎児にも悪影響を及ぼすということが研究からもわかっています。


つまり妊娠中の歯周病対策はとても重要なのです。しかし妊娠中って歯磨きすることさえ気持ち悪いって感じることありませんか?


実は歯磨きが辛いと感じている妊婦さんがとても多いのです。歯周病対策には歯磨きはすっごく重要なのにその歯磨きがとても苦しいのです。


できれば簡単に歯周病菌を殺菌してくれる方法があれば嬉しいですよね。


歯周病菌の殺菌力に優れている成分とは?


歯周病菌の殺菌力に優れている成分の一つにマスティックというのがあります。この成分が含まれている歯磨き粉であればより効果的に歯周病対策ができます。


またこのマスティックが含まれているマスティック&アロマという歯磨き粉はオーガニック系の歯磨き粉でもあるので胎児にも優しいのが嬉しいですよね。


正直に言うとわたしはこの『マスティック&アロマ』歯磨き粉のことを知りませんでした。


同僚の衛生士が妊娠中に使っていて試しに使わせてもらったら使ったあとの爽快感がすっごい良かったんです。


心地よい香りと口の中のサッパリ感がこれまで使っていたどの歯磨き粉でも味わったことがないぐらい良かった!


そこで実際にわたしも『マスティック&アロマ』を公式サイトで購入しました。


商品は下の写真のように小さな箱に入って届きます。その中にマスティック&アロマと商品に関するチラシなどが入っています。


(画像をクリックすると大きな写真で見れます)



マスティックアロマには緑と黄色の+Gがあります。わたしが購入したのは新商品の黄色の+Gのほう。+Gのほうだからグレープフルーツ風の味なんだと思います。


実際に使用した感想としては本当に文句なしで気に入りました。とにかく爽やかで歯磨き後の爽快感が最高!


妊娠中は何かとストレスが多いと思いますがアロマという名前のとおり歯磨きするたびに癒されます♪


ただ一つだけ残念なことが。下の写真を見て頂ければわかると思いますが密封されていません。

(画像をクリックすると大きな写真で見れます)



この一点だけはマスティック&アロマのマイナスポイントですね。


研磨剤が入っていない
ラウリル硫酸ナトリウムが入っていない


研磨剤は歯の表面を削ってしまいます。わかりやすく言えば研磨剤入りの歯磨き粉で歯を磨くというのはクレンザーで歯を磨くのと同じこと。


ラウリル硫酸ナトリウムとは界面活性剤のことで発泡剤のことで泡立ちを良くしてくれます。食器洗い用の洗剤などにも含まれている成分で口の中に食器洗い洗剤を入れてるのと同じです。


研磨剤と界面活性剤は入っていないほうが良い!


【まとめ】


特に妊婦さんには赤ちゃんのためにも研磨剤と界面活性剤が入っていないマスティック&アロマを使ってほしいですね。


こちらのサイトで購入すると初回限定50%OFFのモニター価格で買うことができます。

⇒ 【マスティック&アロマ】モニター募集



コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。